スムージー、美容と健康、ダイエット

ダイエットを期待できる酵素入りスムージーでダイエット生活始めよう!

スムージーダイエットの良さ!

スムージーのメリットは?

現代人に不足しているグリーンを、効率的に美味しく食生活に取り入れることができる
・酵素やビタミンといった栄養素を簡単に、かつ効果的に摂取することが可能
・お手軽かつローコストに野菜や果物が摂取できること


スムージーを作るには、2つの方法があります。

ミキサーvs.「Natural Healthy Standard」などの粉末

ミキサーでのスムージーつくりのメリット

・フレッシュで美味しい
・旬の野菜やフルーツを味わえたり、栄養素を取り入れることができる
・自分の好みのレシピをその日の気分でブレンドできる


ミキサーでのスムージーつくりのデメリット

・食材の費用がかかる
・ミキサーの音がうるさい
・後片付けが半端ではない手間がかかる
・直ぐ飲まないとフレッシュさを感じられなくなる
・家のキッチンで作らなくてはいけない
・作るのに時間がかかる
・野菜やフルーツを丁寧に洗わなくてはいけない


「Natural Healthy Standard」などの粉末系スムージーのメリット

・忙しくても手軽に作れる
・一杯の価格がリーズナブル!


「Natural Healthy Standard」などの粉末系のデメリット

・自分好みに野菜やフルーツのブレンドができない

→手軽に作れるスムージ「Natural Healthy Standard」はこちらからどうぞ!

「Natural Healthy Standard」のグリーン酵素スムージーを作ってみました。

グリーンスムージーは自分で作る場合もあるのですが、忙しいときは、「Natural Healthy Standard」のグリーン酵素スムージーで済ませます。

「Natural Healthy Standard」のグリーン酵素スムージーが届きました。「選べるスムージー3袋セット」を頼みました。


粉末はこんな感じです。



あとは、お水と混ぜるだけ!


本当に簡単にできちゃいますね!

「Natural Healthy Standard」のグリーン酵素スムージーを作るときのこだわりは?

やはり混ぜるお水をミネラルウォーターを使う点ですかね!

酵素もミネラルも自然に摂れるのでおススメです。

→手軽に作れるスムージ「Natural Healthy Standard」はこちらからどうぞ!

ランニングを続けた結果?

4ヶ月以上、毎朝、ランニングを続けた結果、気づいたことがあります。

毎日のジョギングで分かったこと:

・曇りの日より、太陽が出ている日の方が、「もっと走りたい!!」という気持ちが高揚すること

・便秘にならなくなった→走った後は、お通じが良くなること

・気分が明るくなること、前向きな考え方になれること

・お肌に輝きがでてくるようになった→1番の悩み事、ホウレイ腺も舌回しエクセサイズとともに取り組んでいるので、腺も薄めになったこと(しかし、夕方や疲れているときは、目立ち始める)

・走ることによって、ストレスを余り感じないようになったこと

実際、ランニングの効果にはどのようなことがあるのでしょうか?

心肺機能の向上

心肺機能を強化することで、肺にたくさんの酸素を取り込め、血液の流れがスムーズになり、新陳代謝もアップします。

血行促進

有酸素運動であるランニングをすることで、心臓や肺の機能を強化することができるため、血行が良くなり血液の流れが良くなり、筋肉にも酸素が届き、老廃物や疲労物質が排出されます。

基礎代謝によって温められていた血液が、血行促進より全身を巡り、冷え性にならない体になります。

老廃物の排出

新陳代謝をアップさせることで、尿酸や尿素、乳酸、クレアチニン、疲労物質などの老廃物が汗と一緒に排出されやすくなります。ランニングをすることで下半身を中心とした筋力を鍛えることができ、腸を刺激することができるため、便秘にも効果があると言われています。

ストレスの解消(セロトニン、βエンドルフィンが分泌されるため)

ランニングなどで苦しい状態が続くと、そのつらさを軽減するために脳内で神経伝達物質が分泌されます。笑っている時や、リラックスしているとき、美味しいものを食べているときなどに分泌される同じ成分が、ランニング中にも分泌されるため「ランナーズハイ」と呼ばれる状態になれます。それは、幸せ物質とも呼ばれる「βエンドルフィン」で、多幸感や陶酔感をもたらす成分のひとつです。

また、ランニングのように一定のリズムで走り続けることで、心のバランスを整える「セロトニン」という神経伝達物質も生成されます。脳内にこの物質が増えることで、心が落ち着いたり、不安感が取り除かれやすくなったりするのです。 βエンドルフィンやセロトニンのように前向きになれる物質が生成されるランニングは、ストレスの解消に効果的だと言えるでしょう。

疲れにくい体になる(筋肉がつくため)

ランニングは全身を使うスポーツなので、新陳代謝が良くなることで、疲労物質をはじめとする体内の老廃物が排出しやすくなります。足腰をはじめ、全身の筋肉を鍛えることができるため、筋肉の負担が少ない体の使い方を自然と身につけることができ、疲れにくい体になっていきます。

→手軽に作れるスムージ「Natural Healthy Standard」はこちらからどうぞ!

 

サイトマップ

ひまわり証券でFXを